看護教育DVD新刊!
  新作ビデオ紹介>子どものフィジカルアセスメント HOMEご注文お問合せ  
子どものフィジカルアセスメント
 総監修
 監修・指導
日本赤十字看護大学 小児看護学 教授 筒井真優美
日本赤十字看護大学 小児看護学 准教授 江本リナ
日本赤十字看護大学 小児看護学 准教授 川名るり
 
DVD 各巻本体価格28,000円+税    
4巻セット本体価格112,000円+税    
 
  ■サンプルムービー sample wmv(7.45 MB)  
  成人とは異なる難しさがある子どものフィジカルアセスメント。子どもと看護師の実際の関わり方を見ながら、具体的に学習できるビジュアル教材です。  
第1巻(20分)
  成人に対するものとは異なる部分のある子どものフィジカルアセスメントを実施するうえでの大切な視点を解説します。そして初対面の看護師や慣れない環境で緊張する子どもの気持ちをほぐし、子どもと直接コミュニケーションをとりながらアセスメントを進めるまでの過程を、看護師と親子のリアルなやり取りを通して見ていきます。そして親子の様子を見ながら親や子ども自身からアセスメントに有効な情報を聞きとる様子を見ていきます。
第1巻イメージ
1 子どものフィジカルアセスメントの考え方
 (1)成長・発達との兼ね合いで
2 アセスメントの準備、子どもとの接し方
 (1)環境の準備 (2)アセスメント前のコミュニケーション
3 健康歴聴取の実際
 (1)アセスメントの目的 (2)面接の実例
 
第2巻(21分)
  子どもに不快感を与えず、楽しく全身状態をアセスメントする方法を見ていきます。成長・発達の過程にあることも踏まえて行ないます。そして後半では、頭部、眼、耳、鼻、口腔・咽頭についての観察のポイントを見ていきます。
第2巻イメージ
1 全身状態のアセスメント
 (1)全般的な健康状態のアセスメント
 (2)皮膚・爪のアセスメント (3)リンパ節のアセスメント

2 頭部のアセスメント
 (1)頭部の形状のアセスメント (2)眼のアセスメント
 (3)耳のアセスメント (4)鼻のアセスメント
 (5)口腔・咽頭のアセスメント
 
第3巻(約22分)
  子どもの成長・発達を考慮した胸郭の視診、触診のポイントを解説します。さらに呼吸機能、循環機能のアセスメントでは、視診、聴診の方法や留意点を示すにとどまらず、実際の聴診音がどのように聞こえるのかも収録し、解説を加えていきます。
第3巻イメージ
1 胸部のアセスメント
 (1)胸郭のアセスメント (2)呼吸機能のアセスメント
 (3)循環機能のアセスメント
 
第4巻(約23分)
  前半では、腹部から鼠径部にかけての視診・触診・聴診・打診の実際を見ていきます。 後半では、成長・発達の過程にある子どもという特徴を踏まえた、骨格の発達状況や運動機能、反射についてのアセスメントの実際を見ていきます。
第4巻イメージ
1 腹部・鼠径部のアセスメント
 (1)腹部のアセスメント (2)鼠径部のアセスメント
2 神経学的アセスメント
 (1)骨格(発育状況)のアセスメント
 (2)運動機能のアセスメント (3)反射のアセスメント
 
[問い合わせ先] 株式会社ビデオ・パック・ニッポン TEL.03-3405-3173
(c)2011 Video Pack Nippon co.,ltd